第95期定時株主総会における議決権行使の集計について

2020年10月 2日
住友金属鉱山株式会社

当社の株主総会における議決権の事前行使の集計は、株主名簿管理人である三井住友信託銀行株式会社(以下「三井住友信託銀行」)に委託しております。今般、同社による株主総会前日の集計の一部が議決権集計結果に反映されていなかったことの公表を受け、当社第95期定時株主総会における議決権行使の集計に関し、下記のとおりお知らせいたします。

当社第95期定時株主総会における議決権行使書の郵送による事前行使の締め切りは、株主総会前日の2020年6月25日午後5時までとしておりましたが、6月25日に受領した一部の議決権行使書について議決権集計結果に反映されておりませんでした。
三井住友信託銀行から報告を受け、事実関係を確認したところ、集計に反映されなかった議決権行使書の議決権比率は0.06%であり、いずれの議案の可否決の結果に影響を与えるものではありませんでした。
なお、具体的な訂正後の議決権行使計数については、臨時報告書の訂正報告書にて報告させていただいたとおりです。
当社株主の皆様の重要な権利の行使が正確に反映されなかったことは、当社として誠に遺憾に存じます。三井住友信託銀行からは集計業務の運用変更について報告を受けていますが、当社からは再発防止と業務の適正化を強く求めました。今後につきましては、再発なきよう、三井住友信託銀行とともに適切な対応を図ってまいります。

株主の皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

PAGE TOP
PAGE TOP